エクスレーヴの上手な履き方

エクスレーヴは矯正下着になります。ですので、一般的なショーツとはちょっとだけ使い勝手が違うんです。

 

エクスレーヴは左右に持つのではなく”前後”に持ちます。お腹側とヒップ側を持って履きます。さぁ、エクスレーヴを前後に持って・・・

 

①左足を一歩後ろへ引きます。そして右側の手でヒップをぐぐっと引き上げる感じでエクスレーヴの中にヒップを収めていきます。手を引き抜く場合はヒップをつぶさないように!!そして左側の手でエクスレーヴの裾部分を押さえてヒップのお肉が逃げないようにするとより効果的です。

 

②①と同じことを反対側でもやります。コツはヒップをつぶさないように、ヒップをエクスレーヴの中に収める感じです!

 

分かりやすく説明をすると・・・

 

右側のヒップをエクスレーヴに収めるときは左手を使って右側のヒップを持ち上げて、右手でエクスレーヴの右側の裾を持ち左手を引き抜く感じです。

 

左側のヒップをエクスレーヴに収めるときは右手を使って左側のヒップを持ち上げて、左手でエクスレーヴの左側の裾を持ち右手を引き抜きます。

 

 

上手に履くとエクスレーヴの効果もアップ!

エクスレーヴの効果というのは本当に様々です。

・加圧による骨盤の矯正
・クビレ効果
・冷え性改善
・姿勢の改善
・X脚O脚矯正効果

 

といった効果があります。

 

これは全て、エクスレーヴを正しいサイズで正しい履き方をした場合に得られる効果で、サイズが合っていなかったりそもそもエクスレーヴをきちんと履けていない場合はそういった効果は期待出来ないんです。

 

エクスレーヴは矯正下着になるので、加圧による骨盤矯正がメインになります。

 

莫大な開発費と時間をかけて研究されたエクスレーヴは、人間の骨盤の位置と加圧の関係を計算し設計されているんです。

 

ですので、エクスレーヴを上手に履くことによって適度な圧力を骨盤にかけることで歪んでしまった骨盤を元の位置に戻すことが出来るんですね。

 

骨盤が元の位置に戻ると姿勢が良くなり、お腹周りの脂肪も燃焼されやすくなり自然とウエストも細くなります。これがクビレが出来る理由になります。

 

より効果をアップさせるためにも、エクスレーヴはきちんと正しく履く必要があります。

 

 

エクスレーヴにヒップが入っているかチェック!

上手な履き方、でもご紹介したのですがエクスレーヴの中にヒップを収める必要があります。このヒップがエクスレーヴの中に全てすっぽりと納まっている必要があるんですね。

 

ヒップが収まっているかどうかのチェックをしてみましょう!

 

・後ろ側からヒップを見た時にエクスレーヴの中にヒップがしっかりと収まっていてヒップが持ち上がっていますか?

 

・ヒップと太ももの間に境目はありますか?

 

・エクスレーヴがウエストの部分に食い込んだりしていませんか?

 

エクスレーヴの中にヒップが収まりきっていないと、ヒップのお肉がエクスレーヴからはみ出しています。

 

こうなると、サイズが合っていない可能性が大です!!

 

そして、ヒップが入りきっていないと効果も半減です。サイズはしっかりと計測して自分に合ったサイズのエクスレーヴを選ぶようにしましょう。(公式サイトで購入した場合、MサイズとLサイズを選べるようになっています。

 

 

エクスレーヴがきついんだけど・・・

エクスレーヴは普通のショーツとはちょっと違うので、多少の締め付け感はあります。

 

ですが、「多少どころの騒ぎではなく、とんでもなくきつい!」という場合はサイズが合っていない可能性が高いです。

 

また、エクスレーヴがヒップやウエストに食い込んでいる場合もサイズが合っていません。

 

普通にエクスレーヴを履くと食い込むということは無いのです。こういう場合はもう一度サイズを見直してみてください。サイズを間違えてしまっても、ちゃんとサイズを選びなおしてください。

 

また、現在エクスレーヴはMサイズorLサイズの2サイズしか展開されていないんです。

 

ですので、Lサイズ以上の方はエクスレーヴではなく別の矯正下着をオススメします。

 

エクスレーヴは自分のサイズに合ったものを正しく履いてから効果が出てくる矯正下着になります。サイズが合っていないとエクスレーヴ本来の効果を充分に得られません。

 

 

エクスレーヴの上手な履き方! 裏ワザ編

皆さん、普段お風呂に入ってますか?

 

「当たり前でしょ!」と思う方の中でも、シャワーで済ませてしまっている人も居ると思います。

 

とくにこの時期は暑いので、ササっとシャワーで済ませてしまう人も多いのではないかと思います。

 

実はこの”お風呂”もエクスレーヴの上手な履き方に入るんです。

 

エクスレーヴは、寝る前に履いて寝るだけ・普段の生活で履くだけ、と公式で書かれているのですが・・・実はお風呂(湯船)にきちんと浸かることによってよりエクスレーヴの効果を期待できるんです。

 

エクスレーヴというのは、骨盤を矯正して血行を促進しカラダを温めてカロリーを消費しやすくする効果を持っているのですが、この”血流”に注目してみましょう。

 

血流が良くなると普段よりもカロリーが消費されやすく、より一層エクスレーヴの効果がアップするんです。

 

エクスレーヴの効果をもっとも効率よくするためには血行を良くする必要があるわけなのです。

 

また、寝る前に履くだけでもOK!と言われているのですが、寝ている間だけ履くよりも出来るだけいつも履くようにしましょう。

 

履き続けることによって骨盤の歪みは加圧によって矯正されていることになるのでより効果を得やすくなります。

 

また、いつも血行が良い状態になるので、寝るときはもちろん日中でも履き続けることを意識してみましょう。

 

 

エクスレーヴの上手な履き方 まとめ

矯正下着を履き続けるってキツくないの・・・?と思う方も多いと思います。

 

ですが、エクスレーヴは正しいサイズで正しい履き方をするとそこまできついと感じないんですね。これも上手く設計されていると思います!

 

大事なことは、”正しいサイズ”を選ぶことです!エクスレーヴの正しいサイズの選び方などを参考に、きちんと自分のウエスト・ヒップサイズを測って自分に合ったサイズを選んで履くようにしましょう。

 

上手な履き方のコツは、

・エクスレーヴを前後に持つ
・エクスレーヴにヒップを全て収納する

 

です!

 

食い込んでいたり、ヒップが全て収まっていない場合はサイズが間違っている可能性も。

 

是非、エクスレーヴを上手に履いてより効果を得てみてはいかがでしょうか。