コラム

エクスレーヴで効果がないと言っている人の5つの特徴

履いて寝るだけで簡単に骨盤矯正が出来るエクスレーヴ

 

誰でも気軽に使えるだけではなく、骨盤矯正でメリハリボディを手に入れることが出来るとネットを中心に話題になっています。

 

今回はこのエクスレーヴを履いているのに効果がない!という人の5つの特徴についてを詳しくご説明していきたいと思います。

 

既にエクスレーヴを履いていて効果を実感できていない人はもちろん、これからエクスレーヴで骨盤矯正を検討している方は必見です!

 

是非参考にしてみて、エクスレーヴの履き方などをもう一度見直してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

エクスレーヴで効果がないと言っている人の特徴

 

1 エクスレーヴを購入したが、2,3日ではくのを止める

エクスレーヴは薬ではないので、長期間毎日継続して使用を続ける必要があります。

 

履いてソッコーで効果が出る!という物ではないので2,3日履いただけで「効果が実感できなかった~」というのは当然かもしれません。中には、履いたその日のうちに効果を実感(腰痛が軽減された!とか)もあるかもしれませんが、そういう人は非常に稀です。

 

多くの人は、エクスレーヴを毎日長期間履き続けなければ中々効果を実感出来ないんです。

 

ですので、エクスレーヴを購入して2,3日履いて諦めてしまう・・・というのは勿体無いので是非もう一度今度は長期間、履き続けてみてください。

 

 

2 エクスレーヴの効果に気が付いてない

エクスレーヴを購入してスグに履くという方、正解です!

 

ですが、エクスレーヴを履く前に一度サイズ計測&写真撮影をするともっと素晴らしいです!

 

というのも、実はエクスレーヴの効果が出ているのにも関わらず、この効果に気付かずに「効果がない~」という方もいるのです。

 

ですので、エクスレーヴの効果がすぐに分かるようにエクスレーヴが届いたらサイズ計測(ウエスト・ヒップ・太もも)と写真撮影をしておくと効果が分かりやすくなるのでオススメです。

 

 

3 エクスレーヴの履き方を間違えている

エクスレーヴの正しい履き方をご存知ですか?こちらは矯正下着になるので普通のショーツと同じように履いているという方はNGなんです。

 

まず、エクスレーヴはヒップを全てエクスレーヴの中に収納する必要があり、ここでヒップやウエストが食い込んでしまう・・・という方はサイズが間違っている可能性大です!

 

こうならないように、エクスレーヴを購入する前に自分のサイズをしっかりと計測して自分にピッタリなエクスレーヴを選ぶ必要があります。

 

またエクスレーヴは夜寝ている間のみの着用も出来ますが、オススメは可能な限り長時間履くことです。

 

 

4 体重を食後に計測してしまっている

これも意外とありがちなのですが、夜ご飯を食べてお風呂に入ろう~っていう時に体重を測っているという方!是非、食前に体重を測ってみてください。

 

エクスレーヴ自体、体重を減らすための矯正下着ではないのでエクスレーヴを履いているからといって必ずしも体重が落ちるという事はないのですが体重は出来るだけ食後ではなく食前に測るようにすると「あれ?体重が減ってる!」ということも多いのでモチベアップに繋がります!

 

 

5 そもそもエクスレーヴを購入していないのにエクスレーヴの効果がないと言っている

どういうこと??

 

という感じですが、匿名の掲示板などを利用してエクスレーヴを購入していないのにも関わらず「あれ、三ヶ月履いたけどまったく効果なかったよ」「(買ってないけど)効果なし、マジ無駄」といったクチコミやレビューを書いている人も多いんです。

 

匿名なので、誰が書き込んでいるのかわかりませんしそもそも本当に商品を購入したかどうかも謎です。

 

こういったクチコミやレビューというのは目立つのでこれをチェックした人が「あぁ、この下着も効果ないんだ・・・」と騙されてしまう人が多いのです。

 

ですので、レビューをチェックする際は必ず写真付きのサイトやブログを読むようにしましょう。

 

 

エクスレーヴで効果がないと言っている人の5つの特徴 まとめ

如何でしたでしょうか。

 

このほかにも、間違ったサイズのエクスレーヴを履いていたり、夜寝ている間しか履いていなかったりといったことが原因で中々エクスレーヴの効果を実感できないという方もいるようです。

 

エクスレーヴは決して安い下着ではないので、注文をする前に一度自分のサイズをメジャーでしっかりと測って自分にピッタリなサイズのエクスレーヴを選んでみましょう。

 

また、正しい履き方も要チェックです!エクスレーヴの場合下着の左右ではなく前後を持って履きます。

 

正しい履き方もマスターしてヒップをきちんとエクスレーヴの中に収めましょう。

 

ビフォーアフターを見わける為にもサイズ計測&写真撮影、オススメです。